ギャラリー

湧水

20200818_094057.jpg

わさび沢の上部からは湧き水が出ています。沢を流れる水はどこでも透き通っていてきれいです。

神秘的な朝日

IMG_2828-50%.jpg

天気が良い日には、朝日の木漏れ日がわさび沢に注ぎ込みます。

何度見ても心が洗われます。空気が透き通っています。

豊富な湧水がわさびを育てる

IMG_2756.jpg

わさびは肥料を一切使いません。湧水に含まれる酸素や栄養がわさびを大きく育てます。限られた環境でしか栽培することのできない貴重な食材です。

わさび沢の更に上には・・・

20190117_143142.jpg

わさび沢から更に上に上っていくと、ゴツゴツした岩がたくさん。木や草も生い茂っています。まるでもののけ姫の世界に来てしまったのではないのかと思うほどです。

この草木や岩の下には地下水が流れています。山に降った雨が地中にしみ込み、じっくりと時間をかけてろ過され、やがてわさび沢の上部から湧水として湧き出します。

わさび栽培には、年間を通して12~15℃の冷たくきれいな水が欠かせません。日々湧き出てくれている湧水に感謝しています。これかもこの豊かな自然を守り、共存していきたいです。

わさび沢の木

IMG_3481.jpg

わさび沢の中にある木は、始めからそこにあったのではなく、植えられたものです。ハンノキと言います。わさび沢の石や砂を留める目的もありますが、一番の目的は、日陰をつくることです。わさびにとって日光の当たり過ぎはよくありません。近年は、管理が容易な寒冷紗に移行しつつありますが、昔ながらの景観も残っています。